2015/09/08

1125【新国立競技場騒ぎ】ザハ・ハディド+日建設計の出戻りカップルが応募、これで大成と組めば無敵だけどその前に日建は説明責任を果たせ

●白紙コンペに日建+ZHAチームが応募だとさ

『今度は設計施工チームを募集するってんだけど、応募する立場から言うと、これまでかかわってきた設計事務所とゼネコンが、もう飛び抜けて有利でしょ、それでもコンペやるのかい、不公平でショ。
 だって、規模変えたってやるのはオリンピックだし、中身と内容はほとんど変わらないし、建てる場所も変わらないんだから、これまで作業してきた設計事務所とゼネコン企業は、コンペの前に全て内容を把握してるんだからね。御手付きだよ。

 つまり常識から言えば、ZHA(ザハ・ハディド)、日建設計、梓設計、日本設計、アラップのどこかと、竹中工務店または大成建設が組んで応募すれば、ほかの応募者は敵いっこないでしょ。もっと早く言えば、竹中または大成(あるいは竹中大成連合軍)がコンペに勝つに決まってるじゃ~ン。土建業界の仁義から言えば、もう唾をつけている竹中と大成を差し置いてコンペに応募するなんて、業界仁義破りのゼネコンはいないでしょ。
 そういうデキコンペ、談合コンペになることを承知でやるんだろうなあ

 ここまでは、以前にわたしのブログに書いたことである。
http://datey.blogspot.jp/2015/08/1120_28.html

 ところがなんと今朝の新聞によれば、ZHA(ザハ・ハディド)と日建設計の出戻りカップルが、どこかのゼネコンと組んで応募するそうだ。
「敷地条件など膨大な協議を積み重ねてきた知見と経験を活用したい」と、日建設計は言う。そりゃそうだろう。イチから応募するところと大違い。
 ・日建設計のプレスリリース

2015年9月7日の朝日新聞東京版朝刊


●出戻り組チーム応募なら無敵のデキレース

 これで大成建設と組めば無敵である。そう、クビになったチームが戻ってくる。離縁された嫁と婿の「凱旋出戻り」
 元の鞘に収まって公募に当選(その可能性は大の大)、また設計から施工までを請け負うことになれば、多分、少なくともこの前支払った設計料の8割分くらいは安くしてくれるだろう。
 もしそうなると、ますます白紙見直しとは、いったい何なんだよ?

 そして、実情を全て知っている出戻り組にとっては、超飛び切り有利な条件での公募とは、いったい何なんだよ?
 他の応募者がスタートラインに立っているときに、事情を知り尽くしている出戻り組は、既にゴール寸前にいるも同然。これでも白紙公募なのか?
 ほんとに白紙なら、出戻り参加禁止にするべきだと、わたしは前にも言っている。そうしていないのは、デキレース承知の公募である。


●白紙見直しそのものが白紙見直しになるか
 
 誤解されないようにつけ加えておくが、わたしはザハなど出戻り組が応募することにイチャモン付けているのではない。
 ぜひとも、これまでの知見(つまり税金から支払った設計料)をしっかり生かすつまり2度払いしないで済むことができる出戻り組で、これから先もやってほしい。
 どうせデキレースと分ってるんだから。

 わたしがイチャモン付けているのは、おバカな政府に対してである。
 あの体制で工事費を低減するように設計変更すればよいのに、世のアホバカネットスズメどもに踊らされて、気取って白紙撤回なんて首相宣言なんてことやって、無駄なカネと時間を消費する公募ともいえない公募をするなんて。

 そして大きな期待をしているのは、この出戻り組の手で白紙撤回前と同じ格好の新国立競技場が、超安値で出現することである。
 これで結果的には白紙撤回がまた白紙撤回のうっちゃり大逆転になってしまう。面白いよなあ、そうなったら笑えるなあ。

●日建には白紙撤回事件がなぜ起きたか説明責任がある

 なお、わたしは日建設計には不満がある。白紙撤回になってから、ザハはきちんと抗議アピールしているのに、日本側の代表である日建は、ひとことも言っていない。
 あの首相が突然に宣言した珍妙な白紙見直しの前に、設計チームではなにが起きていたのか、きちんと世間に言うべきである。なぜ、こんな馬鹿らしいことが起きたのか、建築家として何も言えないの?

 公金による設計料でショ、流行語で云うと、説明責任がありますよ。このことも、わたしは以前から言っている。
 あ、忘れてたけど、第三者検証委員会は生きてるのかなあ。こちらが言ってくれるのを待つのかなあ。

 ヤジウマとしては、どこか海外ゼネコンが超安値で殴りこみをかけてくると面白いことになりそうだと、おおいに楽しみにしている。待ってるよ、何の関係もないんだけど、暇つぶしにね。
 もう一つ付け加えるが、わたしはオリンピックそのものを白紙すればいいのにと考えるひとりである。


蛇足

国際コンペでSANAAと組んで、ザハに負けたが実利を取るとて、
JSCでザハのお相手、そろそろ仕上げというときに、
なに血迷ったか時の宰相、鶴の一声白紙撤回、
一方的な契約破棄で、いったんクビになったけど、
いつのまにやら日英カップル、
SANAAに肘鉄食らわして、
出戻りカップルまた応募、
あのTゼネコンと組むならば、
デキレースって言われても、
今度は一等間違いなし、
こいつぁ秋から、ヨッ、おメデテエわい~

国際コンペで出会ったお似合いカップル、出戻り応募の未来に幸いあれ
(追記 2015・09・18)
 今日の新聞やらネットニュースによると、大成建設(出戻り)が梓設計(出戻り)・隈研吾と組み、竹中(出戻り)・清水・大林が日本設計(出戻り)・伊東豊雄(半出戻り)と組んで、応募するとのこと。日建・ZHAの出戻りコンビはまだゼネコンが決まらないとかで、残る大手は鹿島だけだが、鹿島は応募に乗り気じゃないそうだ。
 隈と伊東という国立大学教授が競争して、大手ゼネコンと組んでのアルバイトかい。ま、大成と組んだやつが勝つにきまってる業界仁義でしょ、新聞情報にも大成が有力と書いてある。

参照
◆【五輪騒動】新国立競技場建設と神宮外苑再開発瓢論集


1 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

TT建設「日の本ゼネンコンの威信にかけてここはひとつ(実質的)設計施工で」「ちゃらちゃらとうるさいZ設計を切れないか」N設計「それじゃあっしが話を持ちかけて共倒れしやしょう」