2013/12/23

879カリフォルニア閨秀歌人の歌が朝日歌壇に入選した

今日(2013年2月23日)の朝日歌壇に、この歌を二人の選者が選んでいる。

  真珠湾の報復という原爆を落した国に帰化せり我は
                          
                                                                  (アメリカ)大竹幾久子


大竹幾久子さんは、広島出身でカリフォルニアに住む。
ときどき朝日歌壇などの、日本メディアに短歌や俳句で出没する。ご本尊そのものも、年に1回は、亭主をポーターにして、日本に姿を現す。

そのポーターが、わたしの大学山岳部時代の仲間である。毎年やってくる度に、山岳部同期生の生き残り仲間9人で、「Q人会」と称して飲み会をやる。
この秋もやってきて、その飲み会の次の日は、横浜で大勢の人を集めて、夫婦で講演会をやってから帰った。
幾久子さんは、アメリカにおける日本語教育の話、ポーターは元NASAでロケットを飛ばしていたので宇宙探査の話、どちらも好評を博した。

このカリフォルニア閨秀歌人の朝日歌壇、最近の入選作。

 あれしきの被曝で何を騒ぐかと言ってはならぬ我は被爆者

 仰ぎ見る万国旗は皆同サイズアメリカアフガン並びてはためく

 香港とスロバキヤから来し嫁と厨に立ちて雑煮を作る


○関連ページ参照
705カリフォルニア歌人の朝日歌壇賞の受賞歌は原発と原爆の両悲劇を結ぶ
http://datey.blogspot.com/2013/01/705.html
648日本人は5度目の大被曝体験をしても原発を動かす地震津波火事原発
http://datey.blogspot.com/2012/07/648.html
500カリフォルニア歌人
http://datey.blogspot.com/2011/09/500.html

0 件のコメント: